アタマジラミ

アタマジラミの冷静な対処法

アタマジラミの典型的な症状である痒みは、アレルギー症状からおこります。

 

お子さんが頭を掻きむしっているのを見て、調べてみるとそうとうな量のシラミが…などというケースもけっこうあるようです。

 

アタマジラミはとても小さな虫です。

 

ですから、相当幼い子でない限りまじまじと見る機会もないので発見が遅れ、気づいた時にはアタマジラミが増殖している場合もおおいのです。

 

そして当然ことながら、頭に虫が住み着いていると思えば、一刻も早くアタマジラミをなんとかしたいと考えることでしょう。

 

そんな場合どう対処していけばよいのか、今できるアタマジラミの駆除についての情報を共有したいと思います。

 

では今すぐにできるアタマジラミ駆除は何かあるでしょうか。

 

アタマジラミ01

 

シャンプーの前にオイル&ラップ

 

アタマジラミ専用の薬剤もない、専用コームもないとなれば、残念ながら今すぐできることは限られてしまいます。

 

すぐに思いつくのはシャンプーです。

 

シャンプーをする前に、椿油、オリーブオイルなど頭髪に使ってもなるべく抵抗の少ないオイルなどで頭髪をパックし、さらにラップ(密封)をして、アタマジラミが呼吸しにくくするという方法を取ると、シャンプー時に洗い落とせる成虫の数が増えます。

 

とは言え、このくらいが今すぐできることの限界ではないでしょうか。

 

普通のシャンプーには残念ながら殺虫効果はなく、また泡で窒息させるということもあまり期待できないため、あくまで気持ちの問題という部分が大きいです。

 

また、民間療法的なものには、酢を頭に浸しシラミを殺すとか、ドライヤーの熱で殺すという方法もあるようですが、これらの方法もそれほど大きな効果は望めません。

 

酢のにおいがついてしまったり、ドライヤーの熱で頭皮や頭髪にダメージを与えてしまったりと、余分なリスクも生じます。

 

やはりアタマジラミを駆除する上でベストな方法は、専用のコームや薬剤で丁寧に駆除を進めていくことが一番の近道となります。

 

アタマジラミ02

 

シラミ取り専用コームについて

 

まず、シラミ駆除に必需品となるのが専用のコーム(クシ)です。

 

ステンレス製の優秀な専用コームは歯の間隔が非常に狭く、アタマジラミの卵や成虫をしっかり絡め捕ることができるアイテムです。

 

確かに薬剤はアタマジラミ駆除に対して有効ですが、根気強く駆除を行えば専用コームだけでも駆除を終えることは可能です。

 

そして、薬剤を使用する場合も専用コームを使い、弱ったり死んだりした成虫や卵を取り除くことになります。

 

こういった理由で、専用コームはシラミ駆除の上でとても重要な物となります。

 

また、薬局で手に入れられる一般的なシラミ駆除剤にスミスリンがあります。

 

このシャンプータイプの製品にもやはり専用コームが付属していますが、プラスチック製で、あまり優秀とは言えません。

 

スミスリンを使用するにしても、専用コームはポピュラーなものを手にいれておくのが無難です。

 

アタマジラミ03

 

病院には行かなくても大丈夫なの?

アタマジラミ症の場合、一般的に病院へ行ってもスミスリンでの駆除を指示されるだけなので、必ず病院へ行かなければ治らないということではありません。

 

皮膚症状が強く不安だという場合は見てもらった方が良いかもしれませんが、シラミを発見して気持ち悪い、早くなんとかしたいという状況であれば、自分で駆除に移ってしまった方が早いはずです。

 

そこで現在、一般的に薬局で購入することになるのが、スミスリンというシラミ駆除剤となります。

 

スミスリンの特徴を踏まえておくと、まず簡単に言えば殺虫剤だということです。

 

スミスリンは殺虫剤成分を含んだシャンプーであり、基本的に無害で安全なものですが、皮膚の弱い方であれば多少警戒して使った方が良いかもしれません。

 

また、スミスリンはアタマジラミの卵までは完全に駆除することができません。

 

よって駆除の方法として

 

成虫を駆除→卵の孵化を待つ→成虫の駆除

 

というサイクルを繰り返す為、約2週間の期間を必要とします。

 

そのためアタマジラミの駆除は根気がいるものとなるのですが、確実に駆除するためにはコツコツとこれを行う必要があるのです。

 

アタマジラミ04

 

スミスリン以外の製品もチェック

 

ここでご紹介したいのは、シラミンローションというアメリカ製のシラミ駆除剤です。

 

シラミンローションは、シャンプー、ステンレス製の専用コームがセットになったものをネット通販で購入することができます。

 

アタマジラミ07

 

シラミンローションは天然の原料のみを使ったシラミ駆除剤で、独自開発によるナトリウム成分によりシラミの成虫から卵までも、窒息と脱水の作用により駆除を行います。

 

また、シラミンシャンプーにも天然の原料が使用されています。

 

天然の殺虫成分であるペパーミントオイル。

 

シラミに対する忌避効果を持つといわれているニームオイル。

 

この二つの成分が配合されており、家庭で行うシラミ駆除が安心で楽になります。

 

アタマジラミ05
アタマジラミ06

 

スミスリンは予防効果が期待でないうえに卵を殺せないという弱点があるので、家族内で感染が広がったときにかなりの時間がかかってしまいます。

 

しぶといシラミが相手ですから、シラミンローションでも約2週間の駆除期間が目安とされています。

 

ですが天然成分に加え、卵まで殺せるという高い駆除効果を考えると、検討してみる価値のある製品です。
気づいた時にはアタマジラミが増殖しています。

 

当然、頭に虫が住み着いていると思えば、一刻も早くアタマジラミの駆除を始めたいと思います。

 

そんな場合どう対処していけばよいのか、今できるアタマジラミの駆除についての情報を共有したいと思います。

 

では今すぐにできるアタマジラミ駆除は何かあるでしょうか。

 

アタマジラミ09
アタマジラミ09